JR東、東北新幹線の客席使った鮮魚輸送を実験

2020/8/7 16:30
保存
共有
印刷
その他

JR東日本は7日、東北新幹線の客席の一部を使った「貨客混載輸送」で、鮮魚などを運ぶ実験を26~28日に実施すると発表した。これまで車内販売の設備の空きスペースで生鮮品を輸送したことはあったが、客席の利用は初めて。一度に運べる量も発泡スチロール箱5~6箱から20~30箱に増やせる。宮城県石巻市からの鮮魚は、JR東系の鉄道会館(東京・千代田)が運営する東京駅…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]