/

この記事は会員限定です

和歌山・串本ロケット発射場、誘客も準備 見学場や中継

ウエーブ和歌山

[有料会員限定]

2021年度後半にも日本初の民間ロケット発射場が稼働する本州最南端、和歌山県串本町などで見学客の受け入れ準備が進んでいる。串本町は町内の海水浴場に見学場を設け、展示施設を整備することを決めた。ロケット部品を展示することを検討している。このほか最新の映像技術を駆使して、紀南地方の自然などへの関心を持ってもらい誘客拡大につなげる。

発射場の「スペースポート紀伊」では土地造成が進み、今後関連...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1594文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン