/

イオン東海、三重のマダイを自宅に 26店舗で受付

朝獲れの鮮魚を直接食卓まで――。総合スーパーを展開するイオンリテール東海カンパニーはこのほど、三重県産のマダイを顧客の自宅に届けるサービスを始めた。愛知、岐阜、三重県の配送地域内にある26店舗で予約を受け付ける。

新型コロナウイルスの感染拡大で外食が減り、飲食店向けなどのマダイも需要が細りがちという。ネット販売を通して消費の拡大につなげていく。

水産加工の尾鷲物産(三重県尾鷲市)と連携する。早朝に尾鷲港で水揚げされた養殖マダイをイオンが各店舗で加工し、即日で顧客へ届ける。

愛知ではイオン熱田店をはじめ17店舗、岐阜は岐阜店など3店舗、三重も桑名店ほか6店舗で受け付ける。配達時期により予約期間は8月13日までと9月4~18日まで。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン