関西発「スポーツCAFE」

フォローする

ルメールと川田 ハイレベルな騎手最多勝争い

2020/8/9 3:00
保存
共有
印刷
その他

騎手の最多勝争いで高水準の接戦が続いている。競り合っているのは2日現在で111勝のクリストフ・ルメール(41、栗東・フリー)と107勝の川田将雅(34、同)。関西所属の2人は、ともに自身最速で年間100勝に到達するなど、ハイペースで勝ち星を量産している。騎乗したレースの4割以上で2着以内に入るなど、確実に結果を残す。

2017~19年と3年連続で最多勝に輝いたルメールは7月12日に100勝を達成…

関西発「スポーツCAFE」をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

競馬のコラム

電子版トップスポーツトップ

関西発「スポーツCAFE」 一覧

フォローする
長岡は小倉記念で重賞初制覇を飾った(8月16日、北九州市の小倉競馬場)

 2020年の夏競馬では騎手の印象的な重賞初勝利が相次いでいる。関東所属でデビューしながら、チャンスを求めて関西へ移籍してきた9年目の苦労人、長岡禎仁(26、栗東・高橋亮厩舎)が8月16日の小倉記念( …続き (9/6)

ルメール(右から2人目)は急速に勝利を重ねる(2018年)

 騎手の最多勝争いで高水準の接戦が続いている。競り合っているのは2日現在で111勝のクリストフ・ルメール(41、栗東・フリー)と107勝の川田将雅(34、同)。関西所属の2人は、ともに自身最速で年間1 …続き (8/9)

コントレイル(右端)は余裕十分に日本ダービーを制し、無敗での2冠を達成した=共同共同

 6月28日の宝塚記念(阪神)で2020年上半期のG1が終了した。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、2月29日以降は無観客での競馬が続き、G1レースも今年最初のフェブラリーステークス(東京)以外 …続き (7/5)

ハイライト・スポーツ

[PR]