/

この記事は会員限定です

堅調アジア株、強さは本物か

[有料会員限定]

アジア各国の株価が堅調だ。ハイテクに強みのある台湾や韓国はコロナ・ショック前の水準を回復した。コロナ禍を受けた新しい生活様式に対応した銘柄にも資金が流れ込んでいる。

台湾や韓国、ハイテク銘柄がリード役

アジア株の中でも強さが目立つのは韓国や台湾だ。韓国総合指数と台湾の加権指数が今年の安値を付けたのはともに3月19日。そこから7月末までの上昇率はどちらも約5割だ。

リード役はハイテク銘柄だ。台湾積体...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3529文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン