国内大量出店に限界 セブン&アイ、脱・画一狙う
検証・巨額買収(下)

2020/8/7 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

7月、住宅地にあるセブン―イレブン板橋徳丸4丁目店(東京・板橋)を訪れると、3台ずらりと並ぶ大型の冷蔵ケースに目がいく。大半は冷凍の野菜と食品だ。冷蔵ケースは場所をとるため、大半の店舗は1~2台にとどまる。

従来、国内のセブン―イレブンの商品構成は本部が作った一つのスタイルに沿っていた。原則として、どの店に行っても似たような商品が同じ場所に置かれていた。

画一的な店舗づくりは効率経営の代名詞だっ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]