ウーバーイーツ、配送定額制に勝算 在宅追い風

2020/8/6 20:52
保存
共有
印刷
その他

米ウーバーテクノロジーズが日本国内の宅配代行サービスで配送料の定額制(サブスクリプション)を始めた。一定の注文代金を超えた場合に月額980円で届ける。渋滞情報などデータを分析し、需給に応じ配送料を決める仕組みに定額制を組み合わせる。支出が膨らむ見通しだが、コロナ危機下での在宅拡大で料理宅配に追い風が吹くなか、消費者の囲い込みを目指す。

国内法人のウーバーイーツジャパン(東京・渋谷)が6日から始め…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]