福岡で136人 沖縄73人が感染 新型コロナ

2020/8/6 20:25 (2020/8/6 20:55更新)
保存
共有
印刷
その他

福岡県は6日、136人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。昨日に続いて1日当たりの新規感染者数が100人台となった。一方、福岡市では新型コロナに感染していた70代男性の死亡が確認された。

沖縄県は73人の感染を確認したと発表した。5日発表分で重複があったとし、同日の確認数を77人から74人に訂正した。

県の調査では、5日時点で直近1週間の新規感染者数は人口10万人当たり29.9人となり、全都道府県で6日連続最多となった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]