T-ICU、コロナ治療で専門医が遠隔助言 神戸市と

2020/8/9 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

医療スタートアップのT-ICU(兵庫県芦屋市)は9月、神戸市と組んで新型コロナウイルス患者の治療方針を医療機関の医師らに遠隔で助言するサービスを始める。医療機関が専用端末を導入し、オンライン上で患者のカルテを共有、T-ICUの専門医が24時間365日対応する。まず神戸市内の約20施設で導入を目指し、他の自治体との連携も進める。

端末の導入費用やシステム利用料は神戸市が負担する。サービスは2021…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]