14日から「感染拡大期」移行 埼玉県、病床数拡大へ

2020/8/6 19:34
保存
共有
印刷
その他

埼玉県は6日、新型コロナウイルス対策本部会議を開き、感染拡大レベルを第2段階である現在の「感染拡大兆候期」から、第3段階の「感染拡大期」に14日付で移行することを決めた。感染が再び拡大し、対応のレベルを引き上げる必要があると判断した。

県は感染拡大期移行に伴い、感染者病床を現在の600床体制から1000床に拡大する方針。第4段階にあたるピーク時は1400床を確保したい考えだ。

県によると、現在の…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]