丸紅系、サーバーの第三者保守に参入 医療機関に照準

2020/8/6 18:49
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

丸紅子会社の丸紅情報システムズは主要メーカー製コンピューター機器の保守サービスを始める。古くて保守期限が切れた機種でも部品を中古市場から調達し、運用を支援。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で業績が悪化し、システムを更新できずにいる医療機関に売り込む。

丸紅情報システムズが始めるのは、メーカー以外の企業が保守を請け負う「第三者保守」と呼ぶサービス。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]