巣ごもりで楽しむハーブ 料理と住まい、少しリッチに
編集委員 吉田忠則

食の進化論
吉田 忠則
編集委員
2020/8/8 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスによる生活の変化をきっかけに、思わぬ商品が注目を集めている。心地よい香りで料理や飲料の魅力を高めるハーブもその一つだ。

東京都中央区にある生活雑貨店「無印良品銀座」。1階の食品売り場に入ってすぐのところにある棚に、人気商品の「生ハーブブーケ」が並んでいた。

透明のカップに入ったハーブは、肉料理に合うローズマリーやエスニック料理に使うレモングラスなど4種類。料理に入れて食べること…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]