三井化学や日清紡 コロナ跳ね返す新素材が活況

2020/8/7 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルス感染拡大の長期化を見据え、化学や繊維メーカーがウイルスに強い素材の開発・生産に乗り出している。新たな生活様式が求められる中、オフィスや家庭向けで需要が増えているためだ。「抗菌・抗ウイルス」が素材業界の新たなトレンドになりそうだ。

金属の表面処理を手掛ける日本パーカライジングでは、新開発した抗菌スプレー「パルフィール」の引き合いが強まっている。精製水や食品用発酵アルコール、抗菌剤…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]