KDDI、長岡市らと連携協定 5Gなど活用

2020/8/6 17:13
保存
共有
印刷
その他

KDDIは、新潟県長岡市や長岡工業高等専門学校と、ICT(情報通信技術)人材や起業家育成に関する産業創造連携協定を締結した。5Gやあらゆるモノがネットにつながる「IoT」などの先端技術に詳しい人材を育成するための教育や、共同研究に取り組む。

KDDIは長岡市や長岡高専と連携協定を結んだ(5日、新潟県長岡市)

同社で地方創生を担当する松野茂樹経営戦略本部・副本部長は「首都圏と5G通信で結び、映像のみにとどまらない、より相互的な遠隔授業を実現したい」と意気込む。長岡市内での5G基地局の整備はまだ進んでいない。今後、長岡高専や長岡市が産業振興の拠点とする施設などで5G環境を実現し、高速通信を活用した新たな事業の起業促進を目指す計画だ。

また、KDDIは4日、長野県教育委員会や長野県立大学と包括的連携協定を結んだ。長野県の高校生に、企業の事例を題材に「デザイン思考」に関する課外授業を同社の社員が実施するなど、信越での人材育成に力を入れる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]