英連邦、中国包囲へアジア関与 インド太平洋で日米連携

英EU離脱
米中衝突
香港デモ
2020/8/6 20:41
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

英国やカナダ、オーストラリア、ニュージーランドの英連邦諸国が中国へけん制を強めている。新型コロナウイルスや香港国家安全維持法、華為技術(ファーウェイ)などを巡り中国との摩擦が続く。日米がインド太平洋で進める対中戦略でも英連邦が重みを増す。

日本の茂木敏充外相は5日から英国を訪問している。英国との経済連携協定の交渉が目的だが、新型コロナ禍を経て初の海外訪問で同国を選んだ理由はそれだけではない。安全…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]