住友商事、水素製造スタートアップに出資 イスラエルで

2020/8/6 16:22
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

住友商事はイスラエルで設立したコーポレート・ベンチャー・キャピタル(CVC)を通じ、同国の水素製造スタートアップ企業、H2プロに出資した。投資額や出資比率は明らかにしていない。H2プロの新技術を活用すれば、製造コストを半減できるという。水素は燃焼時の環境負荷が小さいエネルギーとして注目されており、早期の収益化を目指す。

H2プロは水の電気分解によって水素をつくる際、電極を使って水素と酸素を別々に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]