/

この記事は会員限定です

システム開発のモンスター・ラボ、42億円調達

[有料会員限定]

システム開発のモンスター・ラボ(東京・渋谷)は、日本郵政キャピタルなどからの第三者割当増資と金融機関からの融資で総額42億円を調達した。調達した資金を活用し、欧米やアジアなど世界15カ国26都市の拠点での事業の拡大をめざす。

モンスター・ラボはパソコン作業を自動化するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)や飲食店向けの注文システムなどを手がける。ここ数年は組織のデジタル・トランスフォー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り214文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン