最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,977.13 -354.81
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
22,880 -440

[PR]

業績ニュース

川重の今期、過去最大300億円の営業赤字

2020/8/6 15:28
保存
共有
印刷
その他

川崎重工業は6日、2021年3月期の連結営業損益が過去最大となる300億円の赤字(前期は620億円の黒字)になる見通しだと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大で民間機事業が大幅に落ち込むうえ、二輪販売も主力市場の欧州や新興国で販売店休止の影響で不振が続く。業績悪化を背景に中間配当は7年ぶりに無配(前年同期は35円)とする予定だ。

売上高は前期比11%減の1兆4600億円を見込む。コロナの影響による減収分は3000億円規模になる見通し。新型コロナの業績への影響が読み切れないとして経常損益と最終損益は未定とした。同日電話会見で山本克也副社長は「設備投資や開発費、諸経費の削減を進める」と述べた。

同日発表した20年4~6月期の連結最終損益は117億円の赤字(前年同期は82億円の赤字)で、過去最大の赤字だった。売上高は前年同期比14%減の3006億円で、営業損益は206億円の赤字(前年同期は10億円の黒字)だった。米ボーイング向けの売り上げが6割減り、営業赤字も過去最大となった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム