/

この記事は会員限定です

コロナ緩和で通貨の信認低下 局地インフレ発生の恐れ

東京海上アセットマネジメント 平山賢一氏

[有料会員限定]

新型コロナウイルスを引き金とした未曽有の財政・金融政策は「通貨の価値」にどんな影響を与えるのか。戦前・戦後のインフレ期の金融・経済史に詳しい東京海上アセットマネジメントの平山賢一執行役員運用本部長に聞いた(聞き手は高井宏章)。

インフレは突然発生 金や株が「逃げ道」に

――コロナとインフレリスクの関係をどう読みますか。

「今は通貨システムそのものの大きな転換点ととらえている。2000年代後半の金...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2112文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経ヴェリタスをPC・スマホで!今なら2カ月無料

経済・マーケットの今を深く知る。「日経ヴェリタスビューアー」ならPC・スマホ・タブレットで読めます。公開から30日以内の紙面イメージを閲覧でき、テキスト表示に切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の初割実施中!

日経ヴェリタスをPC・スマホで!今なら2カ月無料

経済・マーケットの今を深く知る。「日経ヴェリタスビューアー」ならPC・スマホ・タブレットで読めます。公開から30日以内の紙面イメージを閲覧でき、テキスト表示に切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の初割実施中!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません