三井E&S、船舶建造からの撤退を検討

2020/8/5 22:07
保存
共有
印刷
その他

国内造船の再編が加速してきた。三井E&Sホールディングス(HD)は5日、中期経営計画にあわせて造船大手ツネイシホールディングス(HD)との資本提携を発表し、自前建造からの撤退を検討することも明らかにした。中韓の造船大手との競争は激しさを増し、海外造船所の活用などで競争力を磨いてきた専業メーカーが重工系との提携で主導権を握る事例が相次いでいる。

「常石造船と協業して、グローバルで中小型のばら積み船…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]