コロナ禍で株安の米企業、買収防衛策に走る

2020/8/5 21:30 (2020/8/6 5:12更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ニューヨーク=伴百江】新型コロナウイルスの影響で株価が低迷する米国企業が敵対的買収に備える防衛策を相次ぎ導入している。エネルギー企業などがコロナ禍の「安値」買収への緊急避難と位置付ける。従来は反対してきた議決権行使の助言会社も容認する。一方で投資ファンドは潤沢な資金を抱えており、買収を巡る攻防が激しくなる可能性もある。

調査会社アクティビスト・インサイトによると、米株式市場を広く網羅する株価指…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]