関西の最低賃金上げ、議論が紛糾 京都は結論出ず

2020/8/5 20:27
保存
共有
印刷
その他

2020年度の最低賃金(時給)について、兵庫県、奈良県、和歌山県は19年度より1円の引き上げ、滋賀県は2円の引き上げを5日決めた。一方、京都府は同日の議論で結論が出ず、6日以降に持ち越す。大阪府は据え置きの方針だが、決定は20日になる見通し。新型コロナウイルスの影響をどう反映するかで、議論が紛糾している。

各府県の最低賃金審議会は例年、国の審議会が示した目安をもとに改定額を議論し、各労働局長に答…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]