千葉県内19年度のふるさと納税 台風復興支援で急伸

2020/8/5 19:57
保存
共有
印刷
その他

総務省が5日に発表した2019年度のふるさと納税現況調査によると、千葉県内の寄付受け入れ額は合計106億円と前年度の2倍以上に増えた。19年9月に発生した台風15号で県内に大きな被害が出たことを受け、被災地の復興支援を目的とする寄付が広がった。

受け入れ件数も前年度を20万件以上上回る48万件だった。全国合計の受け入れ額が前年度を割る4875億円、件数はほぼ横ばいの2334万件だったことを考える…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]