アサヒGHD、20年12月期純利益は前期比44%減へ

2020/8/5 19:06
保存
共有
印刷
その他

アサヒグループホールディングス(GHD)が5日発表した1~6月期の連結業績は純利益が前年同期比51%減の301億円だった。これまで未定としていた20年12月期の純利益予想は前期比44%減の800億円と発表した。新型コロナウイルスによる飲食店向け不振が大きく響いている。

1~6月期の売上高は11%減の8742億円。新型コロナの影響で酒類、飲料、食品、国際の全ての事業で減収、事業利益ベースの減益とな…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]