9/25 12:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 住友不動産、「丸の内」に劣らぬビル賃貸の稼ぐ力[有料会員限定]
  2. 2位: 企業統治の根幹に疑義 議決権不適切集計[有料会員限定]
  3. 3位: NYダウ小反発52ドル高 ハイテク株上昇、景気懸念は重荷
  4. 4位: 米住宅市場はバブルか(NY特急便)[有料会員限定]
  5. 5位: 金融庁総合政策局長「顧客本位の業務運営、定着道半ば」[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,183.47 +95.65
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,080 +160

[PR]

業績ニュース

ディーエヌエ・コロプラが増益 巣ごもりでゲーム好調

2020/8/5 20:18
保存
共有
印刷
その他

新型コロナウイルスを受けた「巣ごもり」がスマートフォン(スマホ)向けゲームを手掛ける会社の業績を押し上げている。ディー・エヌ・エーが5日発表した2020年4~6月期の連結純利益(国際会計基準)は99億円と前年同期の4倍になった。コロプラの19年10月~20年6月期の連結最終損益は66億円の黒字(前年同期は1億4900万円の赤字)だった。

ディーエヌエの純利益は4~6月期としては8年ぶりの高水準。採算のよいスマートフォン向けゲームが伸びた。中国などでスマホゲーム「スラムダンク」が好調で、ゲーム事業の営業利益は35%増えた。一般の個人が映像配信できる「ライブストリーミング」の事業も黒字転換した。

売上高に相当する売上収益は4%減の300億円。プロ野球の開幕が3カ月延期され、横浜DeNAベイスターズのチケット収入が減った。

コロプラの19年10月~20年6月期の営業利益は92億円と前年同期の約19倍にのぼった。「ドラクエウォーク」などの既存タイトルが好調だった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム