信越の最低賃金、新潟・長野ともに1円上げ

2020/8/5 17:47
保存
共有
印刷
その他

新潟地方最低賃金審議会(永井雅人会長)は5日、新潟県内の最低賃金を1円引き上げ、1時間あたり831円とするよう新潟労働局長に答申した。引き上げ幅は金融危機の影響で据え置いた2009年以来の低水準。最低賃金の引き上げは11年連続となる。

長野地方最低賃金審議会(岩崎徹也会長)も同日、長野労働局長に長野県内の最低賃金を、1円引き上げて1時間あたり849円にするよう答申。引き上げ幅は東日本大震災の11年以来の低水準となったが、引き上げ自体は17年連続。

岩崎会長は「コロナ禍を乗り越え、最低賃金を上げる傾向を止めてはいけないというメッセージを込めた」と述べた。

両県ともに今後は異議申し立ての公示などを経て、10月1日からの効力発生を見込む。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]