/

見てわかる「コロナ検査」PCR・抗原・抗体の特徴とは

新型コロナウイルスを巡り、様々なタイプの検査が登場しています。短時間で結果が分かるものや、唾液で調べられるものなど使い方や利点、弱点はそれぞれ異なります。以前より検査を受けやすくなりましたが、誤った検査の受け方では自分や周囲を感染から守れないこともあります。医師が検査が必要と判断した場合のほか、全額自己負担ながら本人の希望に応じて「自由診療」として検査を実施している医療機関もあります。それぞれの検査の特徴をイラストで解説します。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン