北海道函館市、コロナ禍の食産業を支援

インバウンド
2020/8/5 17:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北海道函館市が新型コロナウイルスの感染拡大に苦しむ食産業の支援に力を入れている。函館は食を目当てに訪れる旅行者が多い人気観光地だけに、飲食や土産物需要の激減は大きな痛手。市は飲食店が作る持ち帰り料理の購入や通信販売の仲介で「巣ごもり消費」の開拓を後押ししている。

函館を代表する繁華街の五稜郭地区にある居酒屋「魚まさ」。夕方の開店にはまだ早い昼時、厨房では調理人がホッケなどのフライやサラダを作って…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]