最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 26,296.86 +131.27
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
26,380 +150

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

[映像あり]

Abalance 光行 康明社長

2020年11月25日

東京都、28日から時短営業要請へ 飲食店など3週間メド [映像あり]

官房長官、尖閣巡り懸念伝達中国外相と会談

2020年11月25日

[PR]

業績ニュース

伊藤忠の純利益29%減、4~6月 ファミマTOB価格変えず

2020/8/5 20:00
保存
共有
印刷
その他

伊藤忠商事が5日発表した2020年4~6月期の連結決算(国際会計基準)は、純利益が前年同期比29%減の1047億円だった。資源価格の下落で金属事業の採算が低下した。ファミリーマートへのTOB(株式公開買い付け)を巡っては、TOB価格を引き上げない方針を示した。

中国関連ビジネスなどが堅調で、全体の純利益は事前の市場予想平均(QUICKコンセンサス)の856億円を上回った。事業別では石炭価格の下落で金属事業の純利益が3割減の228億円だった。新型コロナウイルス感染拡大による店舗休業が響き、繊維事業も大幅減益となった。

中国関連ビジネスは工場の稼働再開により化学品の需要が回復。エネルギー・化学品事業は6%増益だった。出資する中国中信集団(CITIC)から取り込む利益も増えた。

伊藤忠はファミマへのTOB実施を7月8日に発表している。ファミマ株の8月5日終値は2320円とTOB価格(2300円)を上回る。同日の決算記者会見で鉢村剛最高財務責任者(CFO)は「現状が最大提示価格で、(株主からの)賛同を得られない場合はTOBを断念する」と話した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム