ホンダが出した欧州「炭素中立」への答え
カーボンニュートラル車の衝撃(下)

コラム(テクノロジー)
2020/8/28 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ホンダはこのほど、自動車や二輪車などで二酸化炭素(CO2)の排出と吸収を同じにする「カーボンニュートラル(炭素中立)」を実現する戦略を打ち出した。ハイブリッド車(HEV)と電気自動車(EV)の開発を両輪に据えるだけにとどまらず、エネルギー生成段階にまで関わる方針だ。欧州が掲げるカーボンニュートラル構想に、日系メーカーでいち早く備える。

■HEVは過渡期にあらず

ホンダは「マルチパスウエー(複数の道…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]