クックビズ、希望退職50人募集 飲食店の採用減響く

2020/8/5 17:08
保存
共有
印刷
その他

飲食店向け人材サービスのクックビズは5日、正社員の約4分の1にあたる50人程度の希望退職者を募集すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大による飲食店の業績悪化を受け、同社の人材サービスの需要は落ち込んでいる。感染が再び広がるなか、早期の需要回復が見込めないとして、人員を削減する。

希望退職は8月17日から9月16日まで募集する予定。退職日は9月30日で特別退職金を支給するほか、再就職を支援する。

クックビズは飲食店の採用抑制で業績が急速に悪化し、2019年12月~20年5月期は約2億5千万円の最終赤字に転落した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]