「リアルの客をネットに」 メルペイ立役者の異色カフェ
売り方改革「D2C」(4)

ルポ迫真
2020/8/5 23:00 (2020/8/6 5:15更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

サンフランシスコ国際空港から車で10分の工業地域。トラックが行き交う殺風景な倉庫が立ち並ぶ一角に、若い女性や家族連れが乗る車が吸い込まれていく。お目当ては倉庫の中で作られているモチモチとした食感が売りの「ホックト・ドーナツ」だ。一日に300食ほどが売れる。

もともとはシリコンバレーのIT(情報技術)企業が頻繁に開くパーティーなどにドーナツをケータリングしていたが、新型コロナウイルスの影響で注文が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]