週5在宅時代が到来 社員の孤立防ぐ「雑談」に光
衣食住遊働新景・中部の今 (1)働く

2020/8/17 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 新型コロナウイルスの感染が広がり、中部の経済や社会が影響を受け続ける中で夏を迎えた。様々な面で新常態(ニューノーマル)が広がり、消費や生活のスタイルに変化が鮮明に表れ始めた。衣食住遊働のそれぞれに注目し、新しい潮流を探った。

「毎日すっぴんで女辞めそうです」

「アシナガバチに刺されて首が痛い」

絵文字や画像をふんだんに使い、時に脈略のないSNS(交流サイト)上の会話だが、友人同士の雑談ではない。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]