難民の母子が車窓に見たもの 「ジャーニー 国境をこえて」
絵本が描く戦争と平和(1) 柳田邦男(ノンフィクション作家)

カバーストーリー
2020/8/8 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

美しい絵と言葉が紡ぎ出す世界に心揺さぶられるのは子どもだけではないはず。大人こそ絵本をと提唱するノンフィクション作家の柳田邦男さんに、戦争と平和を描いた絵本を紹介してもらう。

この20年ほど、戦争と平和の問題を未経験の子どもたちや若い世代に語りかける絵本が多様な形で創作されるようになってきた。特に新しいのは、戦争による難民問題や紛争の根底にある人種差別の問題の絵本だ。

中東や北アフリカからの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]