米空軍、ICBM発射実験 マーシャル諸島に落下

2020/8/5 7:04
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=時事】米空軍は4日、西部カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地で大陸間弾道ミサイル(ICBM)「ミニットマン3」の発射実験を行ったと発表した。米軍は2月にもICBMの発射実験を実施している。

空軍傘下の地球規模攻撃軍によると、搭載された3発の模擬弾頭は約6700キロを飛行。太平洋のマーシャル…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]