匿名攻撃の恐怖 迫られた泣き寝入り
データの世紀

データの世紀
2020/8/6 15:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「差別主義者」「女性蔑視だ」――。スマホの画面をみていた東京都の町田彩夏さん(25)は、自分に向けられた攻撃的な書き込みがネット上で続々と増えているのに気づき、背筋が凍るような恐怖を覚えた。

中傷のきっかけは、町田さんによる7月上旬のツイッター投稿だった。小池百合子都知事が再選したことを受け、有権者が支持した理由をジェンダー(男女の社会的性差)の視点から分析。これが標的になり、賛否だけでなく、町…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]