NHK、受信料踏み込まず 事業費は7%抑制 経営計画案

2020/8/4 23:08
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

NHKは4日、2021年度から3カ年の経営計画案を発表した。放送市場の2割弱を占める巨大組織は、今春からネット同時配信も始めた。肥大化の批判を避けるため、制作経費の削減で23年度までに事業規模を7%縮小し、BS放送やラジオのチャンネル削減も進める。だが受信料のさらなる値下げなどには踏み込まず、「民業圧迫」の懸念は残る。

NHKの20年度の事業支出は7354億円で、5年間で10%以上伸びた。拡大が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]