抑止力、経済活動の基盤 中国も念頭

2020/8/5 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自民党が安倍晋三首相に提出したミサイル防衛の提言は、日本の安全保障環境について「迎撃だけでは防御しきれない」と明記した。過去の提言にはない表現で現実の脅威を直視した。抑止力強化で安全を守ることは経済活動の基盤になる。

安全保障の専門家の間でミサイル迎撃は「神話」と言われて久しい。最新鋭のシステムを配備しても能力には限界があったためだ。多数のミサイルを一斉に発射する「飽和攻撃」や変則軌道で飛ぶ新型…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]