日大ラグビー部で暴行 元コーチ、ようじで頭刺す

2020/8/4 21:46 (2020/8/4 22:46更新)
保存
共有
印刷
その他

日本大ラグビー部で元ヘッドコーチの40代の男性が部員の頭につまようじを刺すなど暴行を繰り返していたことが4日、部関係者への取材で分かった。男性は「一身上の都合」で既に辞任した。

関係者によると元ヘッドコーチは昨年、未成年の部員に飲酒を強要したり、熱いヘラを体に押しつけたりした。ラグビー部の第三者委員会が調査した結果、暴行の事実が認定されて懲戒処分が相当とされたというが、ことし3月に本人からの辞任…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]