高知県、PCR検査で民間活用 コロナ再拡大に備え

2020/8/4 19:43
保存
共有
印刷
その他

高知県は新型コロナウイルスの感染再拡大に備え、PCR検査の態勢を強化する。8月中旬をめどに唾液による検体採取を地域のかかりつけ医でできるようにして、検体のPCR検査を県外の民間会社に依頼する新たな検査ルートを設ける。体調に不安を感じた人が身近な所で検査できる体制をつくり、感染拡大の兆しをいち早く察知する。

現在の検査ルートは、受診者が最寄りの医療機関に相談し、医療機関は県の新型コロナウイルス健康…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]