10/26 11:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,516.56 -0.03
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,500 +10

[PR]

業績ニュース

タカラバイオの21年3月期、一転増益 コロナ試薬好調

2020/8/4 19:43
保存
共有
印刷
その他

タカラバイオは4日、2021年3月期の連結純利益が前期比5%増の40億円になりそうだと発表した。32%減の26億円とする従来予想から一転増益となる。新型コロナウイルスへの感染の有無を調べるPCR試薬やワクチン製造の受託などを織り込んだ。年間配当は8円を据え置く。

タカラバイオは増収増益を見込む

売上高は15%増の396億円に、営業利益は4%増の65億円を見込む。従来予想はそれぞれ338億円、45億円だった。年初めから増産を始めたPCR試薬の販売が感染拡大が懸念される地域を中心に大きく伸びるとみる。大阪大学発のバイオ企業、アンジェスらが開発する「DNAワクチン」の製造受託も利益を押し上げる見込み。

懸念材料もある。米国では都市封鎖などの影響で「研究機関で使う研究用試薬の落ち込みが想定以上」(タカラバイオの仲尾功一社長)という。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム