/

マスク着用で特典、千葉5市町が配布 南房総周遊促す

マスク姿で訪れればお得なサービス――。千葉県南房総地域の5市町が新型コロナウイルスを逆手に取った観光キャンペーンを始めた。船のシルエットやヤシの絵柄入りのマスクを無料で配り、着用して対象施設を訪れた観光客に特典を設ける。感染予防を訴えつつ、南房総の周遊を促す。

館山、富津、南房総、鴨川各市と鋸南町で組織する「宿泊・滞在型観光推進協議会」がマスク2000枚を用意。まず7月23日からの3日間、神奈川県横須賀市と富津市を結ぶ東京湾フェリーで神奈川側からの乗客に1200枚を配った。8月8、9日に残り800枚の配布を予定する。

5市町の約50の観光施設や飲食店などにマスク姿で訪れると、料金割引や飲み物無料などの特典がある。参加施設は「東京湾フェリーで遊ぶ南房総」と題したホームページで掲載。キャンペーンは2021年3月末までの予定で、好評ならマスクの追加配布や期間延長も検討する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン