かかりつけ医でコロナ検査を 日医が行政手続き省略提言

2020/8/4 22:00 (2020/8/5 5:17更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本医師会は新型コロナウイルスの検査を身近な診療所で受けやすくするよう政府に提言する。かかりつけ医が検査できるように行政手続きの省略を求める。現状で検査が可能なのは、全国約3千の医療機関など全体の3%程度に限られている。感染の再拡大で検査が滞る事例も出始めた。迅速に診断し、治療や療養につなげる医療体制の構築はなお課題だ。

日本の検査能力はPCR検査や抗原検査の能力をあわせて1日あたり約5万5千件…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]