9/28 8:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: キオクシア、上場延期へ 米のファーウェイ規制影響[有料会員限定]
  2. 2位: 大還元後のマクセルHD、ROE改善のカギは回転率[有料会員限定]
  3. 3位: 確定拠出年金のコロナ耐久力[有料会員限定]
  4. 4位: まぐまぐ、サブスクで上場 脱メルマガ広告で再建[有料会員限定]
  5. 5位: Dmミックス小林祐樹社長「コロナ流行 営業代行増える」[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) -- --
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,030 +110

[PR]

業績ニュース

企業、損失リスク積極開示 のれんや引当金
【イブニングスクープ】

2020/8/4 18:00 (2020/8/5 4:32更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

企業が将来の損失につながる情報を積極的に開示する動きが広がる。トヨタ自動車や住友商事などは、見積もりが入るのれんや引当金について、経営者の判断内容などを監査報告書に記載した。新型コロナウイルスで業績に不透明感が出るなか、来年から全上場企業で開示が義務化される。投資家がリスクを見極める材料になり、企業も適切に対応する姿勢が求められる。

7月20日にニッケル鉱山開発を巡り2020年4~6月期に約55…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム