香港議会選の延期に「重大な懸念」 茂木外相

2020/8/4 14:00
保存
共有
印刷
その他

茂木敏充外相は4日の閣議後の記者会見で、香港政府が9月の立法会(議会)選挙の1年延期を決めたことに「香港の一国二制度に与える影響を含め、情勢について重大な懸念を有している」と述べた。

香港の民主的発展が重要だとの認識を示し「自由で公正な選挙を遅滞なく実施することはその重要な基礎だ」と強調した。「関係国と緊密に連携し引き続き情勢を注視したい」と話した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]