日本型行政システムの欠点(時流地流)

谷 隆徳
編集委員
2020/8/9 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

◆新型コロナウイルスによる感染拡大が今も止まらない。事実上の第2波だろう。これまでの対策を振り返ると、特別措置法の不備を指摘する声が多い。例えば自治体による休業要請に事業者が従わなくても罰則規定がない点などだ。「国と自治体の役割分担が曖昧だ」という批判も目立つ。

◆確かにその通りだが、この曖昧さこそが日本の行政システムの最大の特徴なのだろう。教育や福祉、街づくりなど内政上の仕事の多くは自治体が担って…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]