/

宮城で6人コロナ感染 計174人に

宮城県は3日、塩釜市在住の20代女性と気仙沼市在住の60代女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。仙台市内でも同日、40~70代の男女計4人の感染が確認され、県内の累計感染者数は計174人となった。

新型コロナの感染者について説明する宮城県の担当者(3日、県庁)

20代女性は塩釜市の実家に帰省中で1日に新型コロナの感染が確認された20代男性の家族だった。60代女性は県内の学校職員だが、県は不特定多数と接する業務であったかどうか含め調査中として、学校の種別や職種は明らかにしていない。

宮城県の村井嘉浩知事は3日の定例記者会見で、お盆時期の帰省について「国が今週中にも分科会を開催し、専門家の意見を踏まえて判断すると聞いている。その判断を待ちたい」と述べるにとどめた一方、県内での移動については「注意すれば問題ない」と話した。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン