北海道内の主要百貨店、7月の売上高2~3割減

2020/8/3 17:59
保存
共有
印刷
その他

北海道の大手系列百貨店の7月の売上高(速報値)は前年同月比で2~3割減程度だった。減少率が政府の緊急事態宣言の解除後の6月から拡大した店舗もあった。宣言解除後に営業を再開した6月の反動増が7月はなく、訪日外国人客の需要喪失や外出自粛の影響の深刻さが表れた。

大丸札幌店は26%減で、6月(25%減)より僅かに悪化。宣言解除後に全館で営業を再開してから2カ月がた…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]