/

この記事は会員限定です

モダリスの森田社長「提携増やし、多くの治療薬を開発」

[有料会員限定]

遺伝子を自由に操作できるゲノム編集技術を活用して遺伝子治療薬を開発するモダリスが3日、東証マザーズに上場した。初値は公募・売り出し価格(公開価格、1200円)の2.1倍となる2520円で、終値は2230円だった。記者会見した森田晴彦社長は「多様なパートナーと提携し、多くの治療薬を開発したい」と話した。主なやりとりは以下の通り。

――初値は公開価格を大きく上回りました。

「非常に高い評価をしてもらったのは喜...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り712文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン