デイトナ、中古品アプリに力 バイク再生に商機

2020/8/3 19:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

二輪車向けの後付け部品・用品を手掛けるデイトナは中古品のビジネスに力を入れる。自社が運営するフリマアプリを通じて中古品の取引を広げる。新型コロナウイルスの感染で、公共交通機関に代わる移動手段として二輪車需要復調の兆しもある。拡大する中古部品需要を取り込む。

二輪車関連のフリマアプリ「ブンブン!マーケット」の品ぞろえを強化する。出品数は変動もあるが車体や部品・用品など約1万点。同社自らが商品仕入れ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]